岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


ミネラルウォーターの成分と硬度、どれがいい?

前にも触れたとおり、腸が敏感(過敏)になってしまったため、

食事に気を遣ってます。

 

食事に気を遣い出すと、食材(野菜、調味料)も気になってくるし、

飲料水にも気を遣い始めました。

 

それで、ミネラルウォーターってどれがいいの?

いろいろあるけど・・・。ということで、調べました。

 

調べた結果、ミネラルウォーターに含まれる成分の代表格として、

ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウム

があることが分かりました。

 

商品によってはほかにも成分が記載されてますが、主要な成分は

このくらい。

 

あとは硬度やPh値が記載されてます。

硬度とは時のとおり「水のかたさ」なのですが、そもそもカルシウムと

マグネシウムの量によって計算された値なので、

 

「硬度が高いほどミネラルが多い!」

 

ということになります。

これもう知ってるって人も多いと思いますが、

僕は初めて知って感動しました!

 

これでもうスーパーで片っ端から成分を見なくてもいいぞ!

そう。とりあえず硬度の高いものから順に見ればいいんです。

 

しかも自販機で買う時なんて購入しないと成分見られないですからね・・・汗

 

でも硬度がわかれば、大体の目安がつく!ということです。

 

僕は軟水が好きなので軟水ばかり選んで飲んでいましたが

これからは、硬水を飲んでみるようにします。

 

スーパーやコンビニには「コントレックス」をよく見かけますが、

さらに成分が多いものに「クールマイヨール」というのがあるみたいです。

 

いままでミネラルウォーターなんて気にしていなかったから

見逃しているだけかもしれませんが、初めて聞いた名前です。

ドラッグストアでチェックしてみよう^^

 

ミネラルウォーターは高い!と思う方は、店頭で買うより

ネット通販で買うのが安くすむみたいですよ!

 

コントレックスもクールマイヨールも1.5リットルを12本で

1,700円くらいです。

1本あたり140円ほどですね。