岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


ナチュラル・ハイジーン。野菜中心の食生活(*^_^*)

 

モデルに人気急増中のナチュラルヘルシースタンダード

 

どうも!ゲンです!

 

朝食を野菜ジュースのみで生活していましたが、

「フィット・フォー・ライフ」という本に影響されて

生野菜や果物を取り入れるようにしました。

 

食事で野菜をたくさんとるように、というよりは

野菜や果物が中心の生活になってきました。

 

ある日の食事メニュー

ある日の食事メニューを紹介します。

朝)

 ・バナナとオレンジのジュース

昼)

 ・生野菜 250g

 ・やきとり  2本

夜)

 ・ラタトゥイユ

 ・ごはん

 

夜ごはんは友達と食べたので、生野菜ではなかったし

ごはん(炭水化物)を食べました。

 

朝ごはんは、今までは野菜ジュース(甘くないやつ)でしたが、

なるべく生搾りジュースにしていきたいと思っています。

 

なぜなら生ジュースには酵素がたくさん入っているからです。

酵素は体の消化を助けたり、体にとって非常にすばらしい

効果が豊富にあります。

 

 酵素の効能!

酵素は「消化酵素」という言葉がある通り、食べたものを

消化する働きがあります。

 

しかし、酵素の種類は消化酵素だけではないんです!

 

酵素には免疫力を高める、といった効果もあり、

摂取することによって免疫力がアップします。

 

さらに、細胞が活動するためには酵素が必須なので、

たくさんとりましょう!というより、ないと体が正常に

機能しません。

 

濃縮還元がダメな理由

 酵素は熱に弱く、50度くらいから働かなくなるため

生野菜などから摂取することが必要です。

濃縮還元の場合、一度乾燥させた野菜を水で溶いている

だけなので、酵素は期待できません。

 

加熱に限らず、あらゆる加工品には酵素は期待できない

と言っても過言ではありません。

 

缶の生ジュースがダメな理由

では、ストレートジュースを缶に詰めたものはどうでしょう?

生ジュース自体は酵素が含まれますが、殺菌工程などで

酵素が死んでしまう可能性があります。

 

また、絞ってしばらくたったジュースには酵素は期待できません。

生ジュースは30分以内に飲む、というのがセオリーです。

 

ジューサーを買った!

 というわけで、低速ジューサーを購入しました。

標準的な価格で3万円くらいなのですが、

 

アマゾンで1万3千円くらいのがありましたので、

そちらを購入しました!

 

普通のジューサーだと酵素が回転熱で死んでしまうという話もあり(真相は不明)、低速ジューサーを購入しました。

 

 僕が買ったジューサーはこれ!

siroca スロージューサー SSJ-110 [コールドプレスジュースが作れる]

siroca スロージューサー SSJ-110 [コールドプレスジュースが作れる]

 

 

数ある中でなぜこの低速ジューサーにしたかというと、

・1万円台

ということと、

・同じ価格帯での評価がまあまあいい

ということと、

・定価 27,000円(値引率が高い!)

ということです。

定価なんて適当につけているだけかもしれませんが^^

あとはレビュー読んで、自分のイメージにあっているかが大事ですよね♪

 

使い勝手ですが、うん。普通に不便なく使えてますよ。

洗うのがめんどいですけど、それはどこのメーカーでも

同じと思います。

 

ちなみに柑橘系ならレモン絞りを使えばOKと思います。

あとは手でも結構しぼれます^^

 

リンゴを低速ジューサーでつぶして、レモンは絞り器で

絞る、というのもアリと思います!

 

 

参考記事

notikemen.hatenablog.com