岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


世界同時株安で為替もかなり動いた。特にニュージーランド/円がすごい・・・

どうも岡山のゲンです!

 

ここのところ中国株がかなりの減速気味でしたが、

とうとう世界同時株安が起きてしまいました・・・><

 

原因は本当に中国株?

株にしてもFXにしても、「なぜ動いた?」というのは

もはやあとづけの理由にしか聞こえないです・・・。

 

中国株の下落はしばらく前から起こっていたわけだし、

なぜこのタイミングで世界じゅうに影響があったか?

まったく分かりません・・・。

 

分かるようになれたらジャンジャンと儲けられるかも

知れませんが^^;

 

円安もだいぶ進んでいて、例のギリシャのデフォルト騒ぎも

落ち着いて、相場の動く材料がとぼしいというのも

ひとつあるかもしれません。

 

材料がとぼしいときには、新たな材料に反応しやすい

はずなので。

 

為替はドル/円よりニュージーランド/円がすさまじかった・・・。

株だけでなく為替も大きく動きました。

 

下はドル円のチャートです。

f:id:goldfinger_gensan:20150826003355p:plain

 

今はだいぶ戻していますが、昨日は122円くらいのところから

116円まで、ゆうに6円も動いています。

 

1~2円動いても大きな動きなので、いかにすごいことが

わかると思います。

 

ニュージーランド円はもっとすごいことになってます。

f:id:goldfinger_gensan:20150826005125p:plain

 

81円中盤から67円中盤まで14円(!!)も下落しています・・・。

これは日足ですが、1分足で確認すると、1分で8円くらい

下落しちゃってます・・・。

 

↓ニュージーランド円、1分足。

f:id:goldfinger_gensan:20150826005442p:plain

 

買いポジションの人はひとたまりもなかったと思います・・・。

ほんと怖い。

 

動きの少ないときに大きく儲けようとしてポジションサイズを

大きくしてしまうと、こういうときに大損害(というより

もはや撤退・・・)を被ってしまうでしょう。

 

僕は最近は1~2%くらいのところでストップを入れてるので

無理せずって感じです。

 

ストップいれなくて塩漬けになりかけて、1か月くらい

戻ってこなくてロスカットギリギリ。

そういうのにこりごりしたので^^;

 

ストップかけておけばもし今回みたいなときも

安眠できるし、儲けはガッツリ取れるので。(*^_^*)

 

ストップかけてもかけなくてもそんなにパフォーマンス

変わらないです。撤退リスクとストレスが減るので

オススメですよ^^

 

最後に、僕がみつけたトレードのコツみたいなやつです。

少し前まで自動売買システムを開発していたのですが、

結局トレードは売買戦略(いわゆる"ロジック"と呼ばれるもの)

なんて当てにしてはいけないと思います。

 

誤解しないで欲しいですが、ロジックを否定するのではありません。

僕自身、完全自動売買で年利100%を2年連続で超えました。

しかもドローダウンは20%未満です。

 

これは統計的に解析した結果をロジックにした結果です。

でも、3年目は上半期でマイナス30%でした。

 

つまり、ロジックだけでは「その程度」ということです。

 

ロジックはあくまで道具です。

 

使用しているロジックが統計的に理にかなっているか、

トレード履歴を振り返ってポジションサイズが大きすぎ

ないか、逆に小さくしすぎていないかを確認する。。。

 

などなど、やることは山ほどあります。

これはプロとして勝つためです。

野球などスポーツでも似たようなことをすると思います。

 

まずは

「基本を学ぶこと」

これに尽きると思います。

次に

「基本となる手法を自分に合わせて改良したり

工夫する」

ということだと思います。

このときに、基本を崩さないこと!です。

 

陸上100mのウサイン・ボルト選手だって、特殊な

練習はしていません。

ただ走ったり、重りをつけて坂をかけ上がったり

しているだけです。

 

野球のイチロー選手も特殊なことをしていません。

 

あまり知ったかぶりをすると恥ずかしいので、

プロスポーツ選手の話はこのくらいにしますが・・・^^;

 

FXで食って行きたいというチャレンジャーな人、

一緒に頑張りましょう!

 

ある程度の成績を2~3年継続すれば、ファンドの

トレーダーとして売り込むこともできます。

 

面白い世界ですよ!

 

トレードを学ぶのにいいと思う書籍を紹介。

 

外国為替トレード 勝利の方程式

外国為替トレード 勝利の方程式

 

 

デイトレード

デイトレード

  • 作者: オリバーベレス,グレッグカプラ,Oliver Velez,Greg Capra,林康史,藤野隆太
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2002/10/19
  • メディア: 単行本
  • 購入: 6人 クリック: 51回
  • この商品を含むブログ (21件) を見る
 

 

FXじゃないのですが、非常によく書かれているのでオススメ。

図解でわかる コモディティ投資のすべて

図解でわかる コモディティ投資のすべて

  • 作者: 野村證券金融市場調査部+金融商品部
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2010/03/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 36回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

 

f:id:goldfinger_gensan:20150826012900p:plain