読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


中国人はめっちゃ礼儀正しくて気が利くいいやつなんだが・・・。

どうも、岡山のゲンです!

 

TVやネットで「中国人」は変な事件を起こしたり

自分勝手でワガママ、みたいなことが言われていて、

僕はそれをそのまま受け入れていました。

 

最近仲良くなった中国人が偉い!

最近、中国の留学生と仲良くなって、いろんな話したり

遊びに行ったりしています^^

 

日本の文化に詳しくて、しかもびっくりするほど勉強熱心なので

岡山のいいところを見せたいなー、と思ったんです^^

 

その中国人がとっても礼儀正しいんです。

僕の持っていた偏ったイメージを完全にぶち壊してくれました!

 

悪い考えを壊してくれてありがとう!って感じです^^

 

報道や外からの情報って8割正しいと思っていたけど逆??

今までは報道などの外からの情報は

「8割は正確で、2割は間違いか偏った情報」

って思っていました。要は何でも鵜呑みにせず、疑いを持つ

習慣を付けたかったからです。

 

でも、今回のことがあってから

「2割は正確で、8割は間違いか偏った情報」

と考えるようになりました。

 

実際何割が正しいとかいうのが問題なんじゃなくて

もっともっと情報を疑え!と自分に言い聞かせるためです^^

 

直接、人に会って話を聞くことで価値観が変わったりしますよ^^

 

以前も中国人はいい人だと聞いていた

僕の母の職場に中国人がいて、母は以前「仕事を一生懸命するし

とってもいい子よ~^^」と言っていました。

 

それを聞いて、「ふーん、めずらしい中国人もいるもんだね」

って半分スルーしていました。

 

そのときは、さっきのような「思い込み」があったから

「めずらしい」と感じたんだと思います。

 

じゃあどうすれば自分の「偏った&間違った」固定概念をぶち壊すことができるのか?

結局は「現実を自分の目で見ること」が大事なんじゃないかと思います。

人から聞いた話や本で読んだことは、情報としては便利だけど

完璧ではないのだと思います。

 

 × 人の評判

 ◎ 自分で見たこと

 

です。

 

なんか中途半端なボヤキになりましたが、

自分の意見って意外と人が勝手に作ったものだったりして

本当の自分の意見ではないこともあるんだなと

思って記事書きました^^

 

ネットでは政治家の批判などする人がたくさんいますし、

僕もニュースをみていろいろ思うことはありますが、

実際に会ったら考えが180度変わるかもしれません。