岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


ジム・シモンズがTEDカンファレンスでトレードで成功した秘訣を少しだけ語っている。

どうも!岡山のイケメン、ゲンです!笑

 

久々にTEDカンファレンスの日本語サイトをのぞいたら、

ジム・シモンズが出ていました(笑)

 

www.ted.com

 

ジム・シモンズとはどんな人?

トレードをしている人でないかぎり、あまり名前を

知らないかもしれませんが

 

世界有数の数学者であり、さらにトレードで

140億ドル(1兆6800億円!!)を稼いだという人です。

 

彼のトレードは、膨大な量(映像でテラバイトと言っている・・・)

のデータをあらゆる角度から解析し、数学モデルを作り出すという

方針のようです。

 

映像では、具体的な手法については一切語られていませんが、

なぜ彼が成功したかを読み取ることができます。

 

ジム・シモンズがウォール街で成功した理由。

彼がウォール街で成功したのは、本人いわく

「優秀な人材を確保できたから」

だそうです・・・^^;

 

自力で勝利を勝ち取ったとは言っていません。

また、彼が数学が得意だから成功したとも言っていません。

 

ただ、数学が得意だから科学者を雇う時に

目が利いたと語っています。

 

優秀な人材の確保。

これはビジネスとして投資を成功させるための

とても重要な事かもしれません。

 

なぜなら、マイクロソフトであれグーグルであれ

優秀な一人の人間だけで世界を取ったわけではありません。

(あと、フェイスブックも)

 

たしかに、トップの人間が優秀な人ですが、

多くの良き人材に恵まれてこそ成功したのだと思います。

 

数学者はウォール街で成功しやすいのか??

ジム・シモンズは数学者ですが、数学が得意だと

投資で成功しやすいのでしょうか?

 

株価は数字だし、ほとんどの指標(インジケーター)は

平均や分散値など、数学によって表されています。

 

そのため、数学が得意だと理解が早いし楽しいと思います。

 

一方でファンダメンタルズと言われる、法改正や不祥事など

いわゆる「文系」の要因(説明が雑・・・^^;)

も価格に影響を及ぼします。

 

そもそもいつどのように値動きするかは、よっぽどいい

水晶玉でもない限り分からないので(笑)

「理系だから儲けられる」

というわけではないと思います。

 

それに、継続的に儲けられる人のほうが圧倒的に

少ないので、理系だろうと文系だろうと体育会系

だろうとあまり関係ないのではないかと思います。

 

ノーベル賞受賞者2人を抱える「LTCM」という

ヘッジファンドが昔ありましたが、あっという間に

潰れてしまいました・・・。

 

TEDの映像をよく見るとヒントが隠されている??

ジム・シモンズが成功した理由は

「優秀な人材を確保できたから」

というのは先ほど書きました。

 

もう一つ、シモンズ氏は「モデリング」をしている

と言っていますが、これは

「予測するためのモデルを作る」

のではなく、

「異常値を検知するためのモデル」

ではないかと思います。

 

つまり、過去のデータをもとにある銘柄の価格モデルを

作り、価格がモデルと大きくかけ離れた場合に

なにか異常事態が起きたと判断する、ということです。

 

価格の警報機みたいなものです。

 

平常時の勝率は丁半博打と同じで5割なので

(手数料がさらにそこから引かれるから損をします)

異常事態で勝率が高いときにトレードするというような

作戦かもしれません。

(注:数学的には勝率というより期待値といったほうが

正しいです)

 

FXが勝ちにくいと言われる訳

上記のことから、FXは銘柄数が株式などより

圧倒的に少ないため、異常値となる確率が低く、

(100銘柄で1銘柄が異常値なら、通貨は・・・)

 

勝てないところでの勝負をして手数料負けしてしまう。

というようなことが考えられます。

 

監視するマーケットは多いほうがいいという理由が

ここにあると思います。

 

そういうわけで、視野を広くして僕も儲けられるように

なりたいです><!