岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


岡山県の観光地。岡山城、後楽園、倉敷、牛窓、ひるぜん・・・。岡山だっていろいろあるじゃが!

どうも!岡山の自称イケメンのゲンです!

 

今日は岡山県の観光地を紹介します!

 

1. 後楽園

f:id:goldfinger_gensan:20151113000853j:plain

 

日本三名園のひとつ、後楽園!

 

ちなみにあとの二つは

 ・石川県の兼六園

 ・茨城県の偕楽園

です!

 

アクセスは岡山駅から歩くと20分くらいかかります。

ずーっとまっすぐで傾斜もほぼないですが、

タクシーなど使うのをおすすめします。バスはあんまり来ません。

 

車で行く場合は駐車料金の安いパーキングをあらかじめ

調べておきましょう!

地下の駐車場に停めて3千円くらい払ったことがありました><

高い高い!

 

「モモチャリ」というレンタルサイクルもありますが、

登録が面倒でわかりづらいのと、イコカ(JR東日本でいうパスモ)

がないといけないから、東日本の人は歩くかタクシーで。

 

岡山城と隣接していますが、岡山城はかなりちっちゃいので

岡山城を単体で見に行くことはないです。

後楽園のついでに岡山城、という感じです。

 

後楽園に向かっていけば岡山城も視界に入りますが、

ちょっと気を抜いていると岡山城を見忘れてしまうかもしれません。

そのくらい小さいです。

 

で、小さいことを岡山の人は気にしているので

「うわーwちっさ―!」

とか、大きな声で言わないようにしましょうね。

 

ちなみに上の写真は細工していないと思いますが、

なんとなく城が大きく見えます。

 

入場料は

 大人 400円

 小中学生 140円

岡山城と後楽園の両方に入れる共通券があって

 大人 560円

 小中学生 260円

で購入できます。

さいしょから岡山城の中もみるつもりなら共通券を購入するのが

いいと思います。

 

ちなみに、岡山城の建物中に入るのに入場料が必要ですが、

敷地内は無料で入れるので、岡山城を写真に撮るだけなら

入場券は必要ありません!

 

値段からしても岡山城が大人1人300円なので、

後楽園のほうが100円だけ気合が違いますね!

 

「幻想庭園」というイベントがあって、夜にライトアップ

されます。写真がものすごく綺麗だけど言ったことはないので

サラッと紹介するにとどめます。

 

2. 岡山城

f:id:goldfinger_gensan:20151113002751j:plain

 

岡山城。こうやって写真で見ると綺麗ですね!

中に入ることもできます。僕は3回は入りました。

 

入場料は

 大人 300円

 小中学生 120円

ただし、春と秋のイベントの時は

 大人 800円

 小中学生 400円

だそうです。イベントにあたったことはないですね。

 

さっきも書いたとおり、後楽園のついでに見に行くのですが

初めて見て一番に驚くのが

「城の小ささ」

写真と違うんじゃないか!?トリックアートか!?

 

その次に見どころなのが

「黒い」

ということです。カラスみたいに黒いので「烏城」とも

言われています。

 

個人的には、普通の白い城がガンダムだとすると、

真っ黒いガンダムを思い出させます。

 

このたたずまいが、デデーンとした成金主義的な下品な城とは

違うから好きという人もいると思います。

まあでも観光するなら成金主義的なデカい城を見てみたい。

そしてそこに登って殿様の気分を味わいたいです。

 

3. 倉敷

f:id:goldfinger_gensan:20151113004935j:plain

 

倉敷は僕の好きな街BEST3に入る街です。

新宿、渋谷、横浜・・・あれ?

 

BEST5に入る街です。

 

倉敷と言っても広いですが、見どころはやっぱり

「美観地区」ですね。

映画の撮影に出てきそうな、古い町並みを体験することが

できます。

 

驚いたのが、奥の方には人がちゃんと住んでいるんです。

観光地だけではないんですね。

 

だから大騒ぎしたらきっと迷惑がっているんじゃないかと

心配になります。

 

美観地区にきたら必ず見て欲しいのが

「大原美術館」です。

ここは絶対に見て欲しいところです。

絵にまったく興味がない人は面白くないかわかりませんが、

リアルのピカソの絵があります!

 

大原孫三郎という実業家が建てた美術館で、

ピカソだけじゃなく、小学校の美術の教科書でみたダリやモネや

エル・グレコ、ルノワール、ゴーギャン、セザンヌなどの

絵はここにあります

 

初めて見た時、美術の教科書の写真はここの写真

なんだ!と、感動しました。

 

絵をよく知らなくても、見たことのある絵が実物で

見ることができるので、ここは見ておくことをおすすめします!

 

一度、改装か何かでやっていなかったことがあったので、

滞在期間中に開館しているか確認した方がいいと思います!

 

4. ひるぜん

f:id:goldfinger_gensan:20151113010517j:plain

 

漢字では「蒜山」と書きますが、岡山の人でないと

読めないかもしれないですね!

厚切りジェイソンが「Why Japanese people?」って

怒るかもしれないですね。

 

実は僕はひるぜんにいったことはないのでサラッとだけ

紹介しますが、全国的に有名なものが2つあります。

 

その1.ひるぜん焼きそば

真庭市蒜山地方のご当地グルメの焼きそば。

2011年のB-1グランプリで見事にゴールドグランプリを獲得。

すごいだろ!

 

ちなみにひるぜんに行かなくてもひるぜん焼きそばは食べられます!

 

その2.ジャージー牛乳

ジャージー牛乳のヨーグルト、ジャージー牛乳入りのクリームパン、

ジャージー牛乳入りのバター・・・。

 

ジャージー牛乳製品をもう食べたことあると思います。

 

ひるぜんには全国の30%に相当する3,600頭のジャージー牛がいるそうです。

すごいだろ!

 

5. 牛窓

f:id:goldfinger_gensan:20151114112155j:plain


岡山県と聞いて「牛窓」って連想する人がどのくらいいるでしょうか?

倉敷と同じくらい好きな場所です。

岡山駅から行くのはちょっと遠いですが。

ひるぜんよりは断然近いですよ^^

 

岡山駅から車で行くと、

ひるぜん:1時間57分

牛窓:47分

です。

 

牛窓といえば、「日本のエーゲ海」と言われています。

(県民が自分たちでそう呼んでいるだけかな・・・^^;)

 

まあでも、東京とか都会の人にとってこの綺麗な海は

衝撃的ですよ!

 

沖縄ほどではないですが、水の透明度があります。

魚が泳いでいるのが見えるんです^^

 

岡山に引っ越してびっくらこいたのが、釣りに行って

釣った魚をその場で食べるらしいです。

 

釣りは詳しくないですが、都会で釣った魚は衛生的に

食べることができないと思うので。

 

岡山県の人は当たり前だし、岡山の人に

「食べないで、なんのために釣りするの!?」

って笑われたことがあります。

 

牛窓の海をオリーブ園の小高い丘から海を見下ろすと、

小島がポコポコあり、見通しが良い日だと香川県高松市が

肉眼で見えます。

この景色は沖縄とは違ってまた楽しいです。

日本的な美しさですね。瀬戸内海っていいですよ。

 

写真は牛窓オリーブ園の鐘です。恋人同士で鳴らすと

幸せになるとか。名前は忘れました(ずっと行ってないもんね!)

 

フェリーで10分くらいで直島にいってもいいですよ。

直島は香川県なので、今回は割愛します・・・(*´ω`*)

 

僕は旅行にいくときは決まってじゃらん使ってます。

地図からホテルをさがせるし、予算に応じて宿を探せます。

 

いつもだいたい1泊5,000円くらいが目安ですけどね。

もっといいところにも泊まりたいですが><

 

でも、安いビジネスホテルでも口コミを見て

コストパフォーマンスの高いところを探せます。

 

値段が高くても評価がいまいちなところもあれば、

値段が安くても評価と満足度の高いところは探せますよ!

 

じゃらんなら宿泊施設を探して予約までがスムーズ!