岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


パーティゲーム特集!人生ゲーム、黒ひげ危機一発、ブロックス、ワニワニパニック

年末年始だし、パーティゲームの特集をしてみよう!

 

1. 人生ゲーム タカラトミー

人生ゲーム

 

評価

4.4

 

商品紹介

大人といっしょなら6歳から遊べるので、小さなお子様でも楽しめる。約30分で遊べる「ジュニアステージ」と、約1時間で遊べる「億万長者ステージ」があり、2つのステージを続けて遊べる。(プレイ時間は4人で遊んだときのおおよその時間。)

 

レビュー

★★★★★大人でも楽しめる構成にはまってます
21世紀版に対応したかなりの完成度。
「もしこっちの人生を選んでいたら」とリアルに楽しんでいます。
友人同士で集まる際に毎回使用。
デジタルにはない、ボードゲームならではの良さは実際に手を使い、会話を楽しみながら遊べること。
みんな夢中になって遊んでいます。

★★★★★子供といっしょに楽しめる
小学生の子供にせがまれて購入。
お友達のお家でみんなで遊んで楽しかったのだそうです。
購入後、一緒に遊んでみて納得。
工夫が盛りだくさんで、大人も楽しめる双六という感じ。
お金の計算をはじめ、保険、通行料、株など、
経済について、ちょっとだけ体験できて
子供の教育にもとても良いと思います。
何度も何度もやりたがるので、
時間的につきあってあげるのが少し大変ですが
楽しさや教育的観点で費用対効果の高いゲームでした。

★★★★☆計算力もつく・・?
お金のやり取りで計算をする場面が多々出てきます。間違えちゃうと自分のお金が減っていまうので、子供達も必死?です。 両替するのも勉強になり、想定外に教育的にオススメです。

★★★★☆お金の勉強
小学二年生の子供はお金の大切さとフリーターは大変だ。。。って言ってます。お金の勉強をさせるのはいいのですが、そればかりになってもと思います。

 

2. ブロックス (BJV44) マテル

ブロックス (BJV44)

評価

4.6

 

商品紹介

「ブロックス」は、タイルを角が接するように置いていくロジカルなゲームです。

 

【特長】

・タイルを角が接するように置いていくロジカルなゲームです。

・賢い人ほど勝てる!

・世界中の玩具祭を席巻し、賞を総なめしたフランス生まれのテリトリー戦略ゲーム!

・ピースを途切れないように盤へと置いていき、最後にたくさんピースを置けた人が勝利!

 

【使用方法】

(1) 各プレイヤーは、色分けされた21個のピースを持ちます。

(2) ピースには1マス分から5マス分まで、それぞれの形のものが用意されています。 最初のピースを隅に1つ置きます。

(3) 手番になったら、既にボードに置かれた自分のピースと、 角で接するように置かなくてはいけません。また動かすこともできません。

(4) プレイヤーの残りのピースは公開情報で、このときに残りのピースの具合から、 うまく計画的に置く必要があります。

(5) ピースを置けなくなったらパスをします。

(6) 全員が置けなくなった時点で点数が入ります。 とにかく置ききれば大きなプラス点となり、 置けないピースは1マスにつき1点のマイナスとなります。

(7) 点数の最も高いプレイヤーの勝ちです。

 

レビュー

★★★★★迷ったらコレ
これにするか、二人用のDUOにするか迷いました。しかしよく調べてみると、盤のマス目の数と、コマを置き始めるスタートポイントしか違いがないようです。おそらくコマの数は共通の21個なので、コマの形も同じだと思います。盤のマス目は4人用が20×20、二人用が14×14だったので、僕は二人で遊ぶとき用にペンで14×14になるように線を描きました。あとスタートポイントにも印を付けました。これで遊ぶ人数によって使い分けています。ゲーム内容はおもしろいですね。強い人と弱い人との差がどれくらいでるかなど検証はこれからですが、ルールが簡単なので子どもと対戦するゲームとしてもお勧めです。

★★★★★プレーするだけなら子供もできて、家族で楽しめます!
ルールはいたって簡単。
4隅の角から、自分の色のブロックをつなげて置いていき、多く置いた人が勝ち!
つなげて置く時に、角がつながっていること、面がつながっていない事が条件。
うちのもうすぐ4歳の娘もルールを把握して、参戦!
家族で楽しむ事が出来ました。
まだ、数回しかやっていませんが、大人も真剣になり、楽しめました。
子供には、TVゲームやビデオではなく、こういうゲームで育って欲しいです。

★★★★★「奥が深い」とは,まさにこのゲームのためにあるような言葉
ゲーム盤と安っぽいうプラスチック製の4色のブロックを見ただけでは,何ともつまらなそうなゲームに見える。ルールもきわめて単純。ホントに世評で言うほどにおもしろいのかなと,疑心暗鬼で開封。
ところが実際にプレーしてみると,ほんの数十分で終わるのだが,さまざまな戦略が要求されるので,何度も何度も繰り返して遊びたくなるとても楽しいゲームであった。「奥が深い」という言葉はまさにこのゲームを形容するためにあるといっても言い過ぎではない。
これはボードゲームの古典の一つとして,末永く遊び継がれていくに違いない。将棋や碁,あるいはチェスやオセロなどと同様に,一家に一台常備されるゲームとなるだろう。だとしたら,こういう安っぽい造りではなく,どっしりとした木製のボードに高級感のあるブロックピースが付いた豪華版があっても良いのではないか。

★★★★★買ってよかった。
年末年始用に購入しました。
思った以上に面白いです。
子供たちにと思って購入したのですが、私が一番楽しんでいます。
4歳児でもルールを理解し、遊べます。
ボードゲームやカードゲームが好きでいろいろ持っていますが、一番ヒットした商品でした。

 

3. 超飛びジャンボ黒ひげ危機一発 タカラトミー

超飛びジャンボ黒ひげ危機一発

評価

4.4

 

商品紹介

ジャンボ黒ひげ危機一発サイズで今までの5倍人形が飛ぶ黒ひげ危機一発!わかっていても飛ぶとびっくりする今まで以上にドキドキする黒ひげ危機一発です。

 

レビュー

★★★★☆家族で集まる時用に・・・
すごくデカい。
すごく飛ぶ。
子供たちがすごーくはしゃいで楽しそうだった。。。
最初の購入時、1回遊んで2回目に黒ひげを差し込んだらそれっきり出てこない初期不良。
すぐに交換品を送ってもらえて助かった。

★★★★★誕生日プレゼント
3歳の娘にプレゼントしました!
温泉に行った時にこれより小さいので
遊んでいて、欲しいと言われ内緒で
プレゼントしたらデカイので凄く喜んでくれましたよー^_^

★★★★★母のクリスマスプレゼント用に
なぜか母がいきなりやりたいと言っていたのでせっかくなので購入。
うん、飛びますwたまにはこういう玩具もいいと思いました。

★★★★★ちょー面白い
小さいのも 持っていますが、飛び方の迫力が全然ちがう。大人でも興奮する!めっちゃ楽しめます

★★★☆☆思ってるほど飛ばない
商品説明画像で従来の飛びの5倍というのと、超飛びという表現に飛びついてしまいました。
約50センチ飛ぶという箱の説明書きを見ていたら買っていないと思います。
大きくなってそれなりに遊べるのと値段も手ごろなのでよしとします。

 

4. ジェンガ タカラトミーマーケティング

ジェンガ

評価

4.7

 

商品紹介

ハラハラドキドキのバランスゲームの定番、「ジェンガ」です。発売以来、世界中から愛され続けている「ジェンガ」ゲームです。[ジェンガ]1983年にイギリスで発売になったバランスゲーム。ルールはいたってシンプルで、積まれたブロックタワーの中から、順番に1本ずつブロックを抜き取って一番上に乗せていき、崩してしまった人が負けというもの。1人から何人でも楽しめる定番アイテムです。

【特 長】

・あたたかみのあるパイン材を使用。

・木材なので小さなお子様にも安心。

・パーティーで友人同士や、ご家族でも楽しめます。

 

レビュー

★★★★★木のにおいが良い
一度やりだすとムキになります。
新しい組み立て方や、ジャマあり、いろんなルールを加えると1時間くらい遊んじゃいます。
崩れるときに大きい音がなるのでビックリしますが、木ってすごいですね、崩れてもキズをつけたりついたりということが少ないです。
懐かしいオモチャでお値段も激安というわけではないですが、子供の頃にかえったようでとても楽しかったです。

★★★★☆面白い!
ずいぶん昔からあるジェンガですが、同僚が忘年会に持参してきて、大人同士でかなり盛り上がりました。欲しくなって・・・購入です(笑)

★★★★☆お買い得でした
6歳の娘が欲しがったので購入しましたが、2歳、3歳のチビちゃんも遊べます。家族5人全員で遊べるゲームです。

★★★★☆一家に一つですね
年末年始やGWなど、自宅でゴロゴロする時に家族で楽しんでいます。アナログな感じが良いですね〜。木に触ることにより癒されます。

★★★★★クリスマス プレゼント 大成功!
やはり、オーソドックス ジェンガ が、孫たちに好評でした。
里帰りで遊び、面白さを体験、今回のプレセントになりました。
ジェンガゲームの他、ドミノ倒しが大好きなようです。

 

5. ジェンガ ウルティメイト タカラトミーマーケティング

ジェンガ ウルティメイト

評価

4.3

 

商品紹介

付属のさいころを使って出た目の色のブロックを抜く、スリリングなジェンガです。

【特長】

・日本でも定番ゲームとなった、イギリス発のバランスゲーム、「ジェンガ」

・ウルティメイトはジェンガのデラックス版です。

【遊び方】

・付属のサイコロを振り、出た色のブロックを1番上以外から抜き取って上に乗せていきます。

・最後にタワーを崩した人が負けです。

 

レビュー

★★★★★これは楽しい!
白いシンプルなものと迷いましたが、色つきを買って正解。
何色が出るかハラハラして、倒れるかドキドキ。子供から大人まで一緒に楽しめます。
始める前に積み上げるのがちょっと面倒ですが。

★★★★★間違いなく盛り上がる
普通のと悩んでいる人にはこちらのゲーム性の幅の広さをお勧めします。
こういうレトロなものが一寸した進化でここまで盛り上がるとは驚きです。
普段物静かな人が我を忘れて盛り上がっていたのには爆笑w
「ここ最近で一番興奮した」と言わせたので安い買い物です。
ただやりすぎて寝不足と体力が減ってしまう位中毒性が有るので注意が必要ですね
これをやらないでいた人生に後悔しています。

★★★★★収納ケースについて
色、重さ、デザインともとても満足しています。
注文から宅配までも迅速で、さすがだと思いました。
収納ケースについて、コストが上がるかもしれませんが、もう少し耐久性やデザイン性のあるものも、買い物の時に選択肢の一つとして、別バージョンあってもいいかもしれませんね。

★★★★☆買って良かったです。
カラフルできれい。
普通のジェンガとしても遊べるし、買って正解。
子供たちと楽しんでます。

★★★★★サイコロの追加は面白さよりも時間短縮に有効。
選択の幅を狭める事でゲーム性を高める為のサイコロですが、
実際面白さが広がる事は無い思います。
元のゲームが単純でよく出来ている為、それを超えるのは難しいかと思われます(勿論サイコロなしであそべます)
ただ、まったく利点が無いわけではなく、
制限を設けることで1ゲームのプレイ時間が短くなり、短い時間で一勝負できるようになりました。

 

6. オラフ危機一発 タカラトミー

オラフ危機一発

評価

4.3

 

商品紹介

映画「アナと雪の女王」の魔法の雪だるま・オラフが危機一発になった!
タルや剣もアナ雪の世界観を完全に再現!ハラハラドキドキは止まらない!!

 

レビュー

★★★★★家族が集うお正月に。
3歳の孫娘を中心に、家族で楽しんでいます。いつ飛び出るのか、剣を刺すたびにドキドキハラハラ、「セーフ!」と言って胸をなでおろしたり、可愛いオラフが
飛び出して「きゃー!」と逃げまったり、賑やかに遊んでいます。

★★★★★変わらない、ドキドキハラハラ
初代の黒ひげ危機一髪世代なので、剣は薄く頼りなく感じますが、強く押し込んでも折れるという感じでもありません。
色合いやキャラクターが可愛いので大満足。

★★★★★可愛いです
無条件に可愛い☆
黒髭危機一髪となんらかわりはないのですが、オラフってだけでほのぼのします
3歳の息子と6歳の娘で楽しく遊んでます

★★★★★100才の母も大喜び
お正月に子供達の家族が集まったのですが100才の母も遊べる物として購入しました。孫は「アナ雪」のファンなのでオラフは気に入ったみたいです。母は認知症もあるのですがよろこんで孫とやっていました。

 

7. ぐらぐらゲーム(リニューアル) カワダ

ぐらぐらゲーム(リニューアル)

評価

4.4

 

商品紹介

タワーに人形をのせて、手元に人形が一番はじめになくなった人の勝ち!ハラハラ・ドキドキのスリル感! 大人数でわいわい遊べる。

 

レビュー

★★★★★お正月
家族が集まるので購入。ジェンガも楽しいですが、これもかなり楽しいです。小中高いろいろな年齢のの子供たちも必死でした。
頭も使うし大盛り上がり。おじいちゃん、おばあちゃんとチームに分かれ大はしゃぎ。
てっぺんのビー玉を取り外しできるし、色の順番も変更でき、難易度を自由に設定できるのもいいです!!
軽いので実家などに持ち運びも楽です。

★★★★★孫とゲーム
今度まごが来たときに遊びます。おもしろいとおもって期待してます。

★★★★★かなり楽しめます
保育園にて年長組のおもちゃとして使っています。
ルールが単純で、負けも音を立てて崩れるという分かりやすさなので、
子どもたちだけで楽しく遊べています。
静かに乗せる作業は、集中力を使いますし、
手先の使い方もかなり意識しないといけないので、
5歳ぐらいでちょうどかなと感じています。

★★★★★たのしいです。
子供たちと近所のお友達も来て
ワイワイ楽しんでいます。
ありがとうございました。

 

8. ちっちゃくたってイタイワニー グリーン シー・シー・ピー

ちっちゃくたってイタイワニー グリーン

 

評価

4.5

 

商品紹介

超ロングセラー商品。アクションゲームの決定版。
どの歯を押すと咬まれるか?!
みんなでハラハラドキドキ!
子供から大人まで楽しめます。
ゲーム・パーティーにもうってつけです。

 

レビュー

★★★★★電池なしがいい!
電池いらずで単純なパーティーゲームが一番飽きずに長く遊べると思います。
小さいとは感じませんでした。
噛まれても痛くないですが、突然ガブッとくるので反応はいいですし、音もガシャン!というので結構ドキドキします。
you tubeで見たところガオガオ(ブルドック)バージョンは反応が悪いものもあるそうなので
こちらを購入しました。

★★★★☆歯を押す時に
軽く触ると当たりの歯が判ってしまうので、そこは改善の余地があると思います。
それ以外は楽しく遊べる、よいおもちゃです。

★★★★★短いゲームの合間にも
大人の手より少し大きいくらいの大きさです。
それでも反応がよく、大人でも少しドキドキします。その割に痛くありません。
我が家ではすぐに決着がつくゲームのアクセントにしています。
短いゲームは飽きやすいですが、「負けた人がワニの歯を押す」ルールの追加だけでかなり盛り上がれます。子供も大人も大喜び。
値段も安く、買って良かったと思える一品でした。

★★★☆☆歳の息子のクリスマスプレゼントに
クリスマスの朝に開けて早速遊び始めたところ、何度しても100%同じ歯で噛まれるという全く話にならない不良品でした。子どもには「サンタさんが間違って壊れたワニさん持ってきたから交換してもらおうね」と返品、交換してもらい27日に無事良品が届きました。前に似たようなお品の「アンパンマンがぶがぶバイキン城」をシュミレーションでさせたところ怖がってしまいましたが、こちらはとても気に入って上の子たちと遊んでいます。大人でもちょっとドキドキできて楽しいですしお正月にも親せきの子供と遊ぶのに使えそうで購入してよかったです。

★★★★★楽しいです
口を開けると下の当たり歯にスイッチが入ります。毎回ランダムなのでドキドキです。強く口を開けると毎回同じ歯が当たりになってしまうようです。子供たちは大はしゃぎでした。人が集まった時に是非。