読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


健康診断でメタボ診断をされた。でも豆乳で健康体に戻れた

僕は現在40代の男性ですが、自営業をしているので健康診断を
5年ほど受けてなかったんです。

40歳を超えると特定検診といって無料で健康診断を
受けられます。
なので診てもらった結果、【メタボ】診断をされ
色々な数値を指摘されました・・・。

その中でもひどかったのが「尿酸値」「腹囲」「内臓脂肪」
「高血圧」です。

特に尿酸値は8,2という数字で
(基準値は6までで7以上は痛風予備軍)
いつ痛風が発症してもおかしくない状態だと指摘ました。

メタボ体型なのも問題なのでダイエットするようにいわれたんです。
そこで意識して飲むようになったのが豆乳です。

豆乳ってどんな風に体にいいの?って思う方もいるので
 ・簡単に説明してみると、
 ・美肌効果
 ・美髪効果
 ・動脈硬化予防
 ・骨粗しょう症予防
 ・生理不順改善
 ・更年期障害予防
 ・便秘改善
 ・ダイエット効果
 ・脂肪燃焼効果、
 ・体をアルカリ性にする働き
 ・利尿効果などがあります。

ダイエット抜きにしても女性ならのどから手が出るほど
欲しい効果が沢山ありますよね!

僕の場合は豆乳のダイエット効果と動脈硬化予防、
アルカリ性にする働き、利尿効果、
このあたりを意識しました。

豆乳に含まれる「サポニン」は脂肪の蓄積を防ぎ、
血管に付着した脂肪を排出させて血管内をキレイにする
働きもあり、これで血管がキレイになってくれます。

そして僕にとって一番大事なのがカリウムです。
これは利尿効果がありオシッコが良く出るようになるんです。

なぜいいかというと、オシッコと一緒に体内の尿酸と塩分を
一緒に排出してくれるため、尿酸値が高かった僕に効果が
ありますし、余分な塩分も一緒に排出してくれるので
塩分過多からくる高血圧にも効果があったからです。

サポニンで血管内もキレイにしてますし
効果はバツグンでした。
また大豆製品は体をアルカリ性にする働きがあり、
その中でも豆乳は水分なので体への吸収率がよいので
尿酸減少にも効果があるんです。

豆乳に含まれる大豆たんぱく質は血圧上昇を抑え
血中コレステロール値を下げる働きもあるため、
僕がお医者様から指摘された問題に対してとても
効果が高かったんです。

実際豆乳を飲みだしてからトイレがすごく近くなるという
自覚症状がありましたし、これは効果でてるだろうな
と思って半年がんばって飲み続けました。

半年後に特定検診を無料(一年に一回無料で受けられるが、
前回は1月に受けたので半年後にまた無料でうけられた)
で受けられたので、どうなってるかというと、
健康体になってました。

前回は腹囲89cmだったのが78cm、
体重82kgだったのが71kg、
尿酸値も8を超えてたのが基準値内の5まで
減少していて自分でもビックリでした。

僕は男性ですが、豆乳に含まれるイソブラホンは
生理不順や更年期障害にも効果があるとのことなので、
女性には是非試して欲しいと思います。

 

お菓子を食べながら豆乳を摂取したい方は

豆乳クッキーがおすすめですね。