岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


入門者が有段者になるための上達法

はじめに

読者の皆さん、こんにちは。

このブログを読んでいるということは、
おそらく将棋がもっと上手くなりたい
と思っていることでしょう。そして、
ここで一つ大事な前置きがあります。

ここからは、対局で勝つための戦術に
ついてはほとんど書いていきません!
なぜならば、そういった類のものは
ネット上や書店などであふれていて、
ここで今さらあえて書く必要が無い
からです。ここからは、まだどこにも
無い独自の上達法を伝授していきます!

 

 

 


自己紹介

ではここで簡単に、作者の自己紹介を
していきたいと思います。私は幼少の
頃から将棋を覚え始め、県大会などで
何度も優勝を果たしてきました。更に
後にはプロの養成機関でもある奨励会
に在籍した経験もあります。将棋歴で
言えば、もうかれこれ二十年くらいに
なります。ですので、いわゆる世間で
知れ渡っている将棋戦法のほとんどは
習得してきました。このような体験を
通して、私はある一つの真理にたどり
着きました。それは、将棋が上達する
ためには聖的な人間力を鍛える必要が
あると言うことです。


将棋の本質と考動力

上達法について詳しくお伝えする前に、
ひとまず原点に立ち返ってみましょう。
そもそも、将棋とは何なのでしょうか?

おそらくこれには様々な考え方があり、
答えは決して一つではないと思います。

ここで私が言いたいのは、将棋を上達
させるためには本質について自ら考え
何らかの解を導き出すことが重要だと
言うことなのです。答えが教えられる
のを待っていては、いつまでたっても
将棋は上達しません。まずは、主体的
に考動する習慣を身に付けましょう!

以上をふまえて参考までに私の意見を
述べると、将棋は人生の縮図と考えて
います。言い換えると、将棋は人間の
生き方を反映させる鏡のような存在で
あるともみなせます。


人間力とは

では続いて、人間力の本質についての
考察をより深めていきたいと思います。
そもそも、人間力とは何でしょうか?

これにも色々な考え方があるだろうと
思いますが、私はこれを人間が社会の
中で生きていくために必要な適応能力
と定義しています。そしてこの能力を
最大限に高めるための効果的な方法は、
主の法則に従って生きることであると
考えています。ですので、聖的な人間
力の鍛錬を大いに推奨しているのです。


聖的な人間力を高めるには

聖的な鍛錬の必要性について少しだけ
述べましたが、ここからはその具体的
な手段について詳しく話していきます。
端的に言えば、まず聖書を読むことを
お勧めします。なぜならば、そこには
主の法則に関する御言葉が詳細に書き
記されているからです。これらを真に
心得ることができれば、将棋における
真理(棋理)を見極める大きな力とも
なっていくでしょう。そうような中で
対局を繰り返していけば、どのような
局面においても自然に良い手が指せる
ようになっていくと思います。


将棋の現実化

将棋の原則をある程度に心得るように
なったら、将棋での対局をより自分事
として捉えていくこともお勧めします。

例えば、対局相手をあなたの大好きな
異性と想定してみてください。そして、
相手の王駒を取ることがその異性との
結婚を意味すると仮定してみましょう。
王様が詰んだ瞬間に、聖なる結婚式を
挙げるとしても良いかもしれませんね。

あるいは、あなたが今の仕事で取引を
している人を対局相手として想定して
みるのも一つです。このような場合は、
相手の王駒を取ることが商談の成立と
仮定してみるのが良いかもしれません。


競争から共創へ

よく将棋でも相手を打ち負かすことを
考えてしまいますが、そうではなくて、
相手と協力して何かを創造していくと
捉えるようにしてみましょう。すると、
より生産的な結果が互いに出てきます。


まとめ

では最後に、今までの話を総括します。

1.聖的な人間力が、将棋力を高める。
2.将棋は、人生の縮図のようである。
3.上達のために、本質を心得るべし。
4.将棋を、自分事として現実化する。
5.将棋を通して、共に創造するべし。

何か質問などがありましたら、どうぞ
お気軽にお問合せをお願いいたします。

本日の一句:
将棋指し 事の真理を 見極める
その行く末は 永遠の愛かな