読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山県に住む、ホントにイケメンなのか疑わしい男、ゲンのブログ

人気のフィギュア、体臭対策、プロテイン。あとは雑記って感じです~。


ビットフライヤーの広告の女優、成海璃子の写真集を特集!

成海璃子写真集 Natural Pure

 

41lThmTu3YL

 

レビュー


★★★★★小さなビキニと大きなお尻
表紙はいかにも「私は女優です」といった感じでおカタいが、中身はどうして、アイドル的なつくりで笑顔も多く可愛い表情が満載。驚くのは水着もけっこう多いこと。それも純粋なグラビアアイドルが着るような小さなビキニを身に付けている。正直、女優として確固たる地位を築きつつある彼女がここまでやってくれるとは思わなかった。そして眉毛が太く凛々しい顔立ちの彼女が、けっこうお尻が大きく安産型であることも発見でき、さらに可愛く見えた。

★★★★★パーフェクトな写真集
U-15では実力No.1の成海璃子。ファースト写真集で水着は卒業、と思っていたら又美しい肢体を披露してくれました。しかも今回はヒモビキニ!U-15でも水着の仕事はしない娘が多いなか、彼女は志が違いますよ ええ。ちなみに水着は全てビキニです(計3種)。黒ビキニが1番良かったな〜(くびれがすごいんですよ)。ほかにも食事のシーンなど、ボクのような「にわかファン」でも見所タップリでした。ファースト写真集より確実に成長している彼女のそれを十分堪能出来る1冊です。

★★★★★青い果実
成海璃子。これからの活躍が期待される新進女優。まだ15歳の義務教育中にかかわらず、大胆なショットが多い。年齢に似合わぬ落ち着いた顔立ち。それと反比例したまだ幼さの残る肢体。泡風呂、ベッドシーン、そして超ビキニ・・・などのシーンが、たまらない魅力となって見るものに迫ってくる。女優としてもグラドルとしても今後楽しみであるが、この写真集のように完成度が高いとこれからリリースするであろう作品の出来にいささか心配になってしまう。でも、あまりメジャーになると他のアイドル女優(長澤まさみ、新垣結衣、綾瀬はるかなど)と同様、グラビアへの露出(特に水着)が減少してしまう恐れがあるので、なんとか頑張ってほしいな。

★★★★☆明暗くっきり
「今から撮りますよ〜」と言ってポーズを撮った写真のなんとつまらないこと(笑)!片や、彼女の動くに任せて撮った写真がなんと生き生きしてること!その明暗くっきりです。間欠泉でちょっと体を固くしながらも、その場にいるのが楽しい表情。撮影がインターバルに入って、ピース!してる時の溌剌としている姿。それらは、全身から発散するエネルギーみたいです。一生懸命今までやって来た写真集ポーズを繰り返すか、初めて降り立ったニュージーランドで彼女がどれだけ感じてそれが飛び出すのを写すか。後者を取って、彼女のドキュメンタリーみたいにしたら、もっと良い写真集になったのでは思います。事実、巻末にある彼女が書いたニュージーランド日記には、嬉しかった事や、驚き、スタッフとのワイワイや食事などが沢山綴られていて、四日間という時間で、彼女が感じること全開で時を惜しんでいたのが分かりますから。また、その日記の中に出て来ますが、マオリの衣装を着てマオリの女性と並んでいるスナップもありますが、周りの観光客が見惚れたとあるキリリとしたお姫ぶり。そんな写真が本編の写真集の方にはない!加えて、日本と同じほどの面積に400万人しかいないニュージーランド。そのニュージーの大自然をもっと取り込めたら、彼女の人生にとっても大きなプレゼントになる写真集だったろうになあ、と勿体なく思いました。でも、ちょっとソバカスさんなんだな、ということが分かったのは悪くないですね(笑)。彼女の内面が、楽しい人に違いないというのが、素の表情と日記でよく分かる写真集でした。

★★★★★冒険者
久し振りに見た!メジャー女優の本物の写真集。知名度の上昇と共に露出は下がるのが、この世界の悪しき慣習。最近のメジャー女優の写真集も、その慣習に習ったように期待を裏切る内容の物ばかりだった。成海璃子の写真集 natural pureは、そんな現状を打破する冒険者のような1冊です。

★★★★★妖艶
ビキニの写真は多くないが、写真集としての完成度は高いと思う。璃子ちゃんの大人びた美しさを、上手く表現している。個人的には、売れっ子になっても、他のアイドルみたいに水着は卒業しないでほしい。

★★☆☆☆期待はずれ
全く、全くの期待はずれだった。ファーストの時は「こ、これ下着じゃ?」と思わせるような水着での際どいカットが満載で、でもエロというより初々しさも感じられとてもインパクトがあったのだが・・・。今回の写真集は何もかも中途半端。初っぱなからビキニで「むう、やる気満々だね」と思わせ、途中で黒のビキニになり、「おお」と思わせるも、妙なアップばかりで「ありゃ?」しばらくして泡風呂に黒水着のまま入浴シーン、「お、おおお」と思わせるも、全身泡だらけで殆ど何も見えず。あとはどーでも良い町の人とのたわむれや、牛の乳、カルガモ3匹・・・なんじゃこりゃ。璃子ファンは牛の頭のドアップなんか見たくないってえの!悲しいが、ファーストの方が1000倍出来がよいから、初めて璃子の写真集を、と言う人は、そちらを先に購入するのがよろしかろう。

★★★★★成海璃子に怒られたい
20〜30代の男性向け雑誌(表紙/成海璃子)に、「14歳(の)成海璃子に怒られたい」‐という見出しを発見して 大いに共感しました。 成海璃子ちゃんに、「駄目でしょ」って叱られたい。‐待望の第2弾 写真集という事で、2年を経た順調な身体の発育もうかがえて、誠に慶賀にたえません。股間の丘の膨らみも こんもりと確認されて、弾1弾の表紙で掴んだ諸兄の心も、またがっちりと離さないでしょう。14歳。美しい処女の魅力を放つ一冊です。

★★★★★オールニュージーランド撮影の写真集。大自然の中で彼女の可愛らしさも溶け込んでいる。
ファースト写真集に続く2冊め。今回はオール海外撮影でニュージーランドへ向かう。素材としては一級品である美少女と美しいニュージーランドの自然とのコラボがなかなか。巻末の「ニュージーランド旅日記」が正に写真集の構成を象徴しています。

★★★★☆映画の題名は「きみにしか聞こえない」
内容が少し物足りませんでした。アイドルの写真集はこんな物でしょうか。やっぱり本の帯はあなどれないです。重要情報がのってました。07年に乙一原作の映画に璃子さんが出たと。



成海璃子 写真集 『 RICO DAYS 』

 

51Yu5gNKExL

 

レビュー


★★★★★ギターを抱いた写真は「全裸」か?
成海璃子と共に全国を四季と共に巡る写真集です。20歳前後ということで以前よりも俄然肉体は成長していることが数少ない水着写真からも明らかです。基本は風景と普段着の私服が多く、眼鏡をかけた写真・着物写真が珍しいくらい。3枚ほどギターを抱きしめた写真があるのですが、上手く身体の中心部が隠れて、一見すると「全裸」か?と思うような構図になっていて、そそられます。肌も綺麗ですし、厚さも申し分ないです。

★★★★★待ち切れずに・・・・
K-shopにて注文を1カ月以上前にしましたが、まだ届かないので、我慢できず本屋さんを巡って購入してしまいました。もうすでにかなりの写真がネットなどで流出しているので、彼女の水着写真自体は新鮮味がありませんでした。(ですが、やはり綺麗ですね。)話題になっていた『裸ギター』も、私的には全然いやらしくなく、面白いなぁという感じの写真でした。本人もコメントしていますが、『ノリでやった。』感じで、流れの中で割と素直に受け入れて見ることができました。『あぁ、楽しんで撮っているんだろうなぁ。』といった感じです。あまり多くを語ってしまうと,これから購入する人の妨げになるといけないので一点だけ、私以前から璃子ちゃんがつけまつげを付けたらどんな感じだろう?と思っていたのですが、ありました!!とってもGOOD!!!!です。これだけでもこの写真集は私の中で大成功でした。いろんな彼女を見て欲しいと思います。さて、あとはのんびり、サイン入り写真集を待つことにします。追記本日(8月29日)k-shopより到着しました。当方サイン本なるものを初めて手にしまして、少し気恥ずかしい気がします。でも、やっぱりちょっとうれしいものですね。2冊になっちゃった・・・まぁいいか。追記2つけまつげ云々書きましたが、冷静にじっくり見ると、これつけまつげではないですよね。(和服のショット)すごいまつげ長いですねぇ、璃子ちゃんの長いまつげに免じてご容赦を。

★★★☆☆水着が少ないです
成海璃子さんは昔からファンですクールな表情と雰囲気が好みです二十歳を迎えた写真集、所々は素晴らしいのですがいかんせん、水着が少ないです水着を期待してる方は、期待外れに終わるでしょう

★★★★★日本の四季の中で成海璃子の存在感が引き立つ傑作
川島小鳥が一年間かけて成海璃子を日本の各地で撮影したもの。春の桜から始まり、夏の海を経て、雪、そしてまた桜へ。日本の四季の中で成海璃子の存在感が引き立つ。女優というよりも、ひとりの女の子として。見るものをそんな気持ちにするのは、川島小鳥の感性と成海璃子の表現力の賜物だろう。少女が20歳になる一年間を撮ったという点で価値のある作品。見るものをこれほど切ない気持ちにさせるものはない。川島小鳥の『BABY BABY』に並ぶくらいの傑作だと思う。最後の方にある彼女の部屋での写真。リラックスする様子もいいが、本棚におかれている岡村靖幸のサイン入りCDとか、羽海野チカや渡辺ペコのコミックとか、思わず目を細めてしまった。

★★★★☆なかなかのナイスバディ
まだ少女という印象が強かったのですが、いつの間にがナイスバディな女性になっていたんですね。個人的にはもう少し水着写真があっても良かったなかなぁと思います。アイドル的な写真集かと思っていたのですが、写真家の作品的嗜好がつよいポートレートになっているような気がします。でも、ファンならかって損は無し。

★★★☆☆普通
普通です。水着は4分の一くらいスタイルはいいですよ〜メイキングDVDほしかったな〜DVDは出ないだろうから・・・

★★★★☆成海璃子って、実はエロいww
最初はツンケンしてお高く留まってるような感じで登場し、最近「森ガール」チックに路線変更しているような成海璃子だが、この写真集を見ると案外そうでもない。よくある女優のフォトブック的な感じになるかと思いきや、ちゃんと写真集に仕上がっている。まあ、女優の写真集ではありますが。とはいえ、ビキニもちゃんとやってくれてるし、出すとこは出してくれている。なかなかいい度胸してるわ。なにせ1992生まれだからな。そりゃ美少女ですよ。グラビアやっても充分魅せられるモノを持ってますよ。たぶん、女性をターゲットに絞った作りになってるんだが、成海璃子って、なにげに色気があるんだよな。埃っぽいポートレート作品みたいにつくってあるが、色気がにじみ出ている。もっとツンケンして、とっつきづらいタイプかと思ってたが、意外にハードルが低く、あっけらかんとすぐにヤらせてくれそうな雰囲気wwよくある女優の写真集の範疇ではありますが、くだらねえインタビューとか、バカみたいな小物やファッションの紹介になってないところが評価ポイント。成海璃子は大手事務所・研音の所属だが、研音て、意外に水着容認なんだよな。市川由衣は元がグラビアだったが、榮倉奈々も、川口春奈も、結構思いっきり水着をやってくれている。成海璃子はいちばんグラビアやりそうもない感じだが、ちゃんとやるからな。本人はまだまだイケるって感じだが、写真家と事務所が止めたように見える。個人的には★5つの評価ですが、本人がイケイケなら、もっとエロい写真集にしてもよかったんじゃないか、というのと、こういう、出版社の自己満足的な姿勢の気取った女優の写真集には反対なので、★ひとつマイナスにしました。

★★★★★いいんじゃないの
この女優の格からして、この内容なら十分でしょう。水着の写真が数点あり、璃子さんのファンなら買いでしょう。過激な写真はないので、エロ目当てではちょっと待てです。この前の写真集より顔つきも体つきも良好な成長を遂げています。太りやすい体質のようなので、たまに水着になるためやせておくのも女優生命を長くさせるのかもしれません。エロ目線で言うと、胸は豊かで柔らかそうな質感が写真からも十分伝わります。顔の表情は無理にエロっぽくしていないのが好感が持てます。

★★★★☆意外と豊満だったのね
正直、胸はぺったんこだと思っていましたが、意外や意外、DかEはありますね。半分はビキニだから、白い胸の谷間が堪能できます。強いて言うなら、まつ毛を今風に整えて欲しいんだけど。顔のわりには濃いよね。

★☆☆☆☆なんかね
つまらなかった中途半端な脱ぎはいらなかった。写真が小さいかなあ❗



ナルミカメラ (角川メディアハウス)

 

51sZA9Qj6SL

 

レビュー


★★★★★撮ることの楽しさが伝わってくる
成海璃子 meets 平間至。写真を学ぶ成海璃子はとても真摯で探究心を持っていて、教える方の平間至は、楽しもうという姿勢を同じ目線になって示している。「写真は鏡」という彼の言葉の通り、まず自分が楽しまないと、他人に楽しさは教えられない。平間至のリードで、回を重ねていくにつれて成海璃子が成長しているのが手に取るように分かる。写真も素晴らしいし、テキストになっている会話も面白く、「撮ることはこんなに楽しいんだ」ということが、読んでいるだけで伝わってくるようだ。最終回のコスプレも実に楽しい。成海璃子の看護婦とかチアガールだけでなく、平間至の衝撃的なレスリング姿も拝める。最高です!

★★★☆☆もっと成海璃子ちゃんが写っていれば良かったな
写真とカメラと成海璃子ちゃんが好きなのでAmazonで購入した。グラビアではない成海璃子ちゃんがたくさん載っていればもっと良かったと思うし、もっと濃い内容にもできたと思う。星4つでもいいかもしれないけど、今後の期待も込めて星3つに留めておく。お薦めできる商品かと聞かれれば、返答に困る。

14歳の恋花 主演 女優 成海璃子 (ハナチューBOOKS)

 

41IClFRlAvL

 

レビュー


★☆☆☆☆物足りない
写真集ではないので璃子ファンには物足りない。物語りも璃子っぽくて璃子じゃない気がする。

★★★★★処女の煌(きら)めき
やがて成海璃子ちゃんも、誰か男の抽送を受けて破瓜するのかと思うと、嫉妬と悲しみにたえません。輝く処女でいられる時間は、誠に一瞬の煌めきなのだなと、世の もののあわれに深く感じ入らざるを得ません。処女の 成海璃子ちゃんの姿を、カレンダー・写真集に ドラマや映画などで、深く脳裡に焼き付けておきたいです。

成海璃子 [2012年 カレンダー]

 

51Bg2qy8d6L

 

レビュー


★★☆☆☆若さ!!!?
璃子チャンのカレンダー毎日見るけど、璃子チャンの元気が伝わりません??少し残念です。来年のカレンダーはどうなりますかね!!!>>??

ケトルVOL.18

 

518mX8M77xL

 

レビュー


★★★★☆素敵な本に出会い、、、、感激
元々本屋好き一家4人、で育ち、最近めっきり減った個人店が沢山読んでからすでに2軒に行って来ました。まだ大丈夫、と思わせてくれたケトルです

★★★☆☆思ってた程じゃなかった
まあ雑誌を買うのが勿体無いというので電子書籍で購入してみましたが、読みたいページとしては1ページのみだったので。電子書籍は個人的には有りだと考えてはいるのですが、立ち読み出来ない事を考えると本屋に通うのも悪くはないと思ったので星3つ。

★★★★☆満足の商品です
書店で見かけて買いそびれ,あとになって購入しなかったことを後悔した本でした。今回この本を手にできたことを大変嬉しく思っております。